梅雨が明けたかのような猛暑で毎日暑い岡山です(;^ω^A

少し仕事が落ち着いたので、放っておいた草刈りをしようと思いました!

ところが、刈払機(草刈機)のエンジンが調子悪いんです(;>_<;)

色々頑張ってみましたが、原因がよくわからず、近所の井関農機さんに電話しました。。。

bollyの刈払機は「アグリップ」という名前で、井関農機ブランドです☆彡

「持って来て、実際に見てみないとわからない」とか、「部品交換」と言われると思って電話したのですが、、、

型番と症状を伝えただけでスラスラと答えてくれます(」゜ロ゜)」

別に説明書を探すわけでもなく、すべてを知っているかのようなお答えでした♪

「この人はプロだな」と思いました(* ̄▽ ̄*)
こんな人だったら修理をお願いしてもいいかなと思いましたが、自分でも出来るとの事で、
さっそく教えてもらった通りにやってみました( ^ー゜)b

bollyはエンジンが掛かりにくいのは「燃料系(ダイアフラムなど)」が悪いのかと思っていましたが、
どうも排気系が良くないらしく、マフラーの出口掃除です♪

マフラー出口のメッシュを外します!

こんなに汚れてるんですね(;*△*;)

ススだらけで、これは確かに排気しませんね┐( ̄ー ̄)┌

排気口もこんなに汚れています。。。

メンテナンスしていませんでしたからね~(^^;;)

洗剤(溶剤)とワイヤブラシで綺麗にしました!

ついでに、排気口も掃除です♪

次はマフラーの入り口(エキマニ)を掃除するためにマフラーを外します!

こんな感じで通り道が狭くなっています(*ノ_<*)

ビフォーアフターです↑↓

写真は撮っていませんが、ついでに点火プラグも変えました♪

こういったエンジンメンテナンスってどうしても手が汚れるんですよね(- .-)ヾ

「白魚のような手」ではないので、構いませんが、しばらく汚れが取れませんでした(#+_+)

さぁ、元に戻して エンジン始動です!
スイッチをオンにして、チョークを引いて、プライマリーポンプを押して、リコイルスターターを
引きました。。。

一回目はウンともスンとも言いません( ・◇・)?

何度か回すと、「ブルン」って♪

チョークを元に戻して、再度リコイルスターターを引きました!

「ブルルルルン」!

すごく安定して回っていますo(*^▽^*)o~♪

しばらく置いていても、止まる事はありません(≧∇≦)/

エンジンの回転数を上げてもスムーズです♪

やりました( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

刈払機の不調は燃料系以外にも排気系も要チェックなんですね( ^ー゜)b

井関農機さんに電話して良かったです♪
プロに出会えた事にも感謝ですね♪

さっそく工房周りの草を刈りましたよp( ´∇` )q

 


ブログ村に登録しています!クリックお願いします♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村

bolly木工房:http://www.bolly.jp/
箸作屋:http://www.hashitukuri.com/

コメント & トラックバック

No comments yet.

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブログ村

クリックお願いします♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

リンク